歯のことがよく分かるブログ

親知らずの秘めたる力!歯を抜いた後のもう1つの治療法!


新秋津太郎
本日はセカンドオピニオンでご来院頂きまして、ありがとうございます。

秋津A子
そうなんです。右下の奥歯が割れてて抜かなきゃいけないと言われて・・・何とか残す方法はありませんか?

新秋津太郎
まずは診てみましょう。う〜ん。。。歯が大きく割れてしまっているため,これは抜くしか無いですね。
秋津A子
やはりそうですか。。。前の歯医者さんではインプラントとブリッジ、入れ歯の3種類と言われました。

入れ歯はちょっと・・・付け外しが面倒だと感じていますし、
ブリッジは健康な歯を削らなければならないので・・・

3つからしか選べないならインプラントかなと考えているんですけど、手術が怖いのと、安全と言われても金属を埋め込むのに抵抗があります。
他には無いんですか?

新秋津太郎
そうですね、通常であれば歯を抜いた後の治療方法は3つです。
ただ、Aさんの場合なら第4の選択肢があります!
秋津A子
4つ目?えっ??い?
新秋津太郎
はい。Aさんの場合ですと第4の方法があります。
それは、移植です!
秋津A子
移植?
新秋津太郎
このレントゲン写真を見ると、無傷な親知らずがあります。この親知らずを一度抜いて、移植するんです。
秋津A子
親知らずを移植??そんなこと出来るんですか?
新秋津太郎
はい。全ての方にお薦め出来る方法ではありませんが,Aさんの場合は可能です。
秋津A子
危険とかは無いんですか?
新秋津太郎
外科的な処置を行いますので、腫れたり、痛んだりすることがあります。万が一の失敗が無いように詳しく検査をさせて頂きます。
秋津A子
どんな検査をするんですか?
新秋津太郎
まず、歯ぐき・歯磨きの状態、その他の歯のむし歯を診査します。お口の中にバイ菌がたくさんいると、成功率が下がります。また、CTを撮ったり、噛み合わせの検査もします。
秋津A子
いろいろ検査するんですね。そこまで検査すれば安心ですね。
新秋津太郎
経験や勘に頼る治療はしていません。昔、移植は一か八かの治療方法でしたが、今は違います。年々、成功率が上がっている治療法です。

大切なことは、歯を抜く前に、その後の治療方針を決めておくことです。なぜなら、歯を抜いてから時間が経過すると移植は出来ないからです。

親知らずの秘めたる力を最大限に引き出すことで治療に幅が広がります

あらゆる可能性を捨てず、考えられる治療法をご提案致します。

お困りのことがありましたら、ご相談下さい。
移植に頼ることがない、歯ッピーライフを!


関連記事一覧