Smile & Communicationの
おもてなしSHIN-AKITSU DENTAL TANAKA

お知らせ – 新秋津歯科タナカ|秋津の歯医者|土日診療

GW期間中の休診のお知らせ

いつも当院へご来院いただきましてありがとうございます。
ゴールデンウィーク期間中の診療についてご案内申し上げます。
4/29(水)~5/6(水):休診
※休診中に頂いたお問い合わせについては、5/7(木)以降に順次ご連絡させて頂きます。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

自動精算機を導入いたしました。

患者様が快適に医院にてお過ごしいただけるように、今回当院は新しく自動精算機を導入いたしました。
従来よりもスムーズにお会計のご案内が可能となりました。

診療後、次回の治療予約をお取りいただいたら自動精算機でのお会計に、お進み頂けます。
診察券に添付されているバーコードを自動精算機に読み取らせるとお会計画面へ移行します。
画面も大きく使いやすいタッチパネル式です。

支払い方法は現金もしくはクレジット払いのどちらかをご選択いただけます。 
お困りのことがございましたら、スタッフがサポート致しますのでご安心ください。

精算までの流れ

治療お疲れさまでした。
次回のご予約を承りましたら、お会計のご案内となります。
当院ではスムーズなお会計ご案内のために、自動精算機を導入しております。

お手元に診察券をお持ち頂き、精算機までお進みください。

お会計の流れ


①お手元にバーコードの添付された診察券をご用意ください。
支払い方法は現金もしくはクレジットカードをご選択いただけます。

②精算機真ん中にあるバーコードと書かれた枠の中央に、バーコードをかざしてください。

 

 

 


③画面に治療金額が提示されます。ご請求金額の上に提示されたお名前をご確認ください。
支払い方法は現金もしくはクレジットカードをご選択いただけます。

 

 

 

クレジットカードにて
お支払いの場合


・枠内右下にある、緑色のクレジットカードボタンを押してください。

 

 

 

 


・選択後、ICチップの有無の選択画面が出てきますので、
該当する方をお選びください。

 

 

 

※クレジットカードでの支払いに関して
ICチップありを、ご選択いただいた場合

④ICチップありのクレジットカードはご利用可能です
・暗証番号が必要となります。
・クレジットカードをカード挿入口に入れ、画面に従い暗証番号の入力後、確認ボタンを押してください。
 
・ICチップのないクレジットカードはご利用いただくことが出来ません。
恐れ入りますが、現金での取り扱いとなります。ご了承ください。

現金でのお支払いの場合

(ICチップの無いクレジットカードはご利用できません。現金でのお支払いとなります。)

④現金でのお支払いは、そのまま現金を投入口へ入れていただき、
投入金額を確認の上、緑色の確認ボタンを押してください。

・お札は3枚まで同時に入れられます。
 

 

⑤お釣りと、レシート排出口から領収書お受け取り下さい。
保険診療の場合は2枚レシートが出てきます。

⑥最後にお忘れ物がないかご確認いただき、お会計は終了となります。
お疲れさまでした。

感染対策についてのお知らせ

感染症対策

新秋津歯科タナカでは、患者様に安心して治療を受けていただけるように、感染予防対策に取り組んでおります。
「あらゆる人の血液、すべての体液、汗以外の分泌物、排泄物、損傷のある皮膚、および粘膜には感染症があると考えて取り扱う」という「標準予防策(スタンダードプリコーション)」という考えをもとに、器具・器材を取り扱い、以下のような感染予防対策を行っております。

【治療に使うもの】

  1. 使い捨てにできるものは、使い捨てにしています。うがい用紙コップ、エプロン、治療時に使う手袋、歯ブラシ、歯間ブラシ、フロス(糸ようじ)、検診時のPMTCに使うブラシ、手洗い後のペーパータオル等
  2. 使い捨てできないものは、滅菌しています。治療に使う器具、道具

器材処理の流れ

  • 01
    チェアサイドでの前処理
    診療後、チェアサイドでは血液の付着した医療廃棄物やディスポーザブルなどの普通ごみと、消毒・滅菌を行う器具・器材に分けます。

  • 02
    分別

    消毒、殺菌の効果を発揮させるために、器具についたプラーク(タンパク質)を除去するために重要となります。(タンパク質分解)血液が付いていない器具はタンパク質分解酵素・カルシウム分解剤・特殊界面活性剤配合の洗浄剤に浸漬します。
    血液の付着した器具に関しては、血液溶解剤により血液タンパクを落としたあとに、栄養型細菌・真菌・抗酸菌・ウィルスに対して消毒効果・不活性化効果を示すフラタール製剤に浸漬します。

  • 03
    用手洗浄
    タンパク除去をした器具の汚れを、洗浄剤とブラシやスポンジを用いて落とします。流水下で入念に洗浄することで細菌やウイルスの多くは除去することができます。

  • 04
    超音波洗浄
    用手洗浄では落としきれない、細かい部分の汚れを落とすために超音波洗浄機を使用します。

  • 05
    すすぎ、乾燥、個別包装
    超音波洗浄が終わった後は、次の滅菌工程を最大限に生かすために水分のふき取り、乾燥を行います。乾燥後、使用する器具ごとに滅菌専用の滅菌パックに包装します。

  • 06
    消毒、滅菌

  • 高圧蒸気滅菌(オートクレーブ)

    132度の高温高圧の蒸気が内部の隅々まで行き渡ることで、器具の細かなところまで滅菌を行うことが出来ます。

    ミニ小型未包装品高圧
    蒸気滅菌器

    小型のオートクレーブです。より短時間での滅菌が可能です。

    ホルホープデンタル

    ホルムアルデヒドガス消毒器です。
    プラスチック系の器具・器材は熱に弱いため、高圧蒸気滅菌で対応できませんので、こちらの消毒器にて消毒しています。

歯科用ハンドピースの
滅菌について

歯科用ハンドピースとは、歯を削る際に使用するドリルのことで、2014年にはさまざまなマスコミの報道で、ハンドピースの滅菌を行っている歯科医療機関は3割しかなく、十分な殺菌処理が行われておらず使いまわしされているという調査結果が報告されたものです。
治療の際に使用しているタービン(歯科用ハンドピース)は、唾液や切削片、血液が飛沫となってタービン周辺に付着します。当院ではアルコール消毒でふきあげ、使いまわさず、専用の高圧蒸気滅菌器を使用し、患者様ごとに使用後すべて『滅菌』を施しております。(滅菌とは、定義として「一般細菌、病原性を持つ細菌やウィルスを完全に死滅させること」です。)

実際の滅菌工程

  • 01
    消毒
    ハンドピースに付着した汚れを消毒液にて拭き上げます。

  • 02
    オイル注入

    クアトロケアという自動注油機を使用することで、ハンドピース内部の細部まで定量の注油を行うことが出来、これによりハンドピースの内部洗浄が可能となります。

  • 03
    空回し
    ハンドピース内部に残った水分・油分などを完全に取り除くため、空回しを数分行います。

  • 04
    個別包装、滅菌
    洗浄の終わったハンドピース類はそれぞれ個別に滅菌パックに包装します。

保管

殺菌、滅菌後の器具・器材は種類ごとに各保管場所にて保管しております。

その他の感染対策

治療で使用するもので、可能な限りディスポーザブル(使い捨て)にしております。
*注射針、麻酔液のカートリッジ、メス、縫合用針、手袋、紙コップ、エプロン、滅菌パックなど

【環境整備】

  1. 治療いすのライトやボタンなど歯科医師や歯科衛生士が触る部分には、「バリアフィルム」という透明のシートを貼り、患者さんごとに取り替えています。
  2. 患者さんごとに、消毒用エタノールで治療いすやその周辺を拭いています。
  3. うがいする所を、次亜塩素酸ナトリウムの希釈液により消毒しています。

歯科用チェアーの消毒

患者様ごとに、診療終了後、次亜塩素酸Na希釈液を用いて歯科用チェアーを消毒しております。(塩酸または塩化ナトリウム水溶液を電気分解することで得られる次亜塩素酸を主成分とする水溶液です。)
細菌やウィルスに対して殺菌効果のある次亜塩素酸Na希釈液で拭き上げ後は、乾燥した状態でも除菌効果が持続します。尚、清掃に使用したクロスは使い捨てです。

清拭きのあとは、バリアフィルムというフィルムをユニット周りに貼っています。治療中に触れるボタンやライトの持ち手などにフィルムを貼ることで、医療器具の汚染を最小限にすることが可能です。こちらも患者様ごとに、治療後張り替えております。


【術者の感染対策】

  1. 患者さんごとに手袋を使い捨てにしています。
  2. 手洗いの徹底

上記の対策は、以前より通常の感染対策として行っているものです。

「私たち自身が治療を受ける時にやってもらいたいような、感染対策をする」
という信念のもと、患者さんにも安全な医療を提供して参ります。

新秋津歯科タナカ
院長 小奈 正弘

新型コロナウイルス感染症の対応について

新型コロナウイルス感染症が拡大しております。
当院では患者さんへ以下のご協力をお願いしております。
◆ 風邪の症状がある方や発熱がある方(解熱剤内服中の方も含みます)、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方はスタッフまでお申し出ください。
◆感染予防のために手洗い・手指消毒のご協力をお願いいたします。
◆マスクをお持ちの方は、治療時以外はマスクの装着をお願いいたします。
◆院内での咳エチケットの遵守をお願いたします。
ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

新秋津歯科タナカ
院 長

総合的な歯科検診の
ご相談・ご予約はこちらから

TOP
初めての方へ
当院の特徴
料金表
よくあるお悩み
ドクター紹介
診療案内
口臭
症例
アクセス
お問い合わせ
WEB予約

©️SHIN-AKITSU DENTAL TANAKA

・平日 10:00-21:00(最終受付20:00)
・土日 10:00-18:30(最終受付17:00)
休診日:祝日