根の治療(根管治療)の治療費用


Hand Unlocking Old Fashioned Lock歯の治療を受ける時、保険適用の治療と自由診療の治療、どちらを受けるか迷った経験がある方も多いと思います。

「根の治療」を行う際も治療費を考えて、治療法を選択している方も多いのではないでしょうか。

一般的に3割の費用負担で済む保険適用の範囲内での治療を考える方が多いですが、歯の治療では被せの色や材質、治療方法によっては保険適用外の治療も沢山あります。

「保険が適用できる範囲と適用できない範囲」の説明をきちんと受け、自分が望む治療法を選択することが大切です。

ひとくちに「根の治療」と言っても、難しくて技術の必要な治療なので医師の腕に左右される部分が大きいです。

これは根管の治療が歯とは違い目に見えない部分だからです。

再治療を受ける方も多いこの治療では、丁寧に時間を掛けて細菌を取り除くことが非常に大切になります。

短時間で保険適用で治療を受けられることが=良い医師とは限りません。

数年後に再治療を受けることにならない為にも。

きちんとした治療実績と費用の説明のある病院を選びましょう。

 

根管治療の治療法の1つに「マイクロスコープの導入」があります。

これを目安に根の治療を行っているクリニックを決める方もいらっしゃいます。

とはいえ導入しているだけで使いこなせなくては意味がありません。

マイクロスコープでの治療では時間を掛けてゆっくりとが基本になります。

 

肉眼では見えない部分を見ることが出来るの丁寧な治療を望む方にはお勧めです。

一回の治療時間が長くなるのですが、通院回数は変化しません。

基本的には治療実績や技術や根の治療に関する知識等、他にも注意してみたい点は沢山あります。

マイクロスコープを保険適用にしているクリニックもあります。

自分が望む治療方法と治療費を良く考えて、治療を受ける前に比較検討を行いましょう。


関連記事