インプラントの治療症例

インプラント治療は、インプラント治療の術式や症例によって少しずつ違います。
症例にあわせて適切な治療法が選ばれますので、いくつかの症例と治療方法をご紹介します。

インプラントの治療症例

2回法の手術によるインプラント治療で、前歯の治療をした症例

前歯の虫歯をブリッジで治療していた為、経年により、ブリッジをかけていた歯が折れてしまったというケースです。
治療の流れは症例1と同じですが、この方の場合にはきれいな前歯がついて審美性が良くなっただけではなく、長年ブリッジを使用していた期間に感じていたブリッジ装着による不快感や不便さからも解放されました。
  • Before

  • After

※インプラントの耐久性は、天然歯同様、口腔衛生状態(喫煙の有無、喫煙者の協力度、咬合力、咬み合わせ、骨量、歯肉量、歯磨き、メンテナンス)により変化します。

総合的な歯科検診の
ご相談・ご予約はこちらから

TOP
初めての方へ
当院の特徴
料金表
よくあるお悩み
ドクター紹介
診療案内
口臭
症例
アクセス
お問い合わせ
WEB予約

©️SHIN-AKITSU DENTAL TANAKA

・平日 10:00-21:00(最終受付20:00)
・土日 10:00-18:30(最終受付17:00)
休診日:祝日