ゴールドインレー



ceramic gold inlay「ゴールドインレー」は金合金やプラチナ加金で作られたインレーです。

貴金属で錆びにくいので、メタルインレーの問題点であった、「金属が溶け出して歯や歯茎の変色が起こってしまう」心配がありません。

素材によっては金属アレルギーが起こりにくいものもあります。

ゴールドインレーの治療では保険適用外の為、約5万円前後の費用が掛かります。

とはいえ金属なので持ちは良く、他のインレーに比べて耐久性が高く強度があるので、奥歯などの強い力がかかる歯にも使用することが出来ます。

審美的な面で気になる前歯はセラミック等の天然の歯に近い色調の素材で、奥歯などの強度が必要な歯には、ゴールドインレーを利用している方も沢山いらっしゃいます。

ceramic gold inlay2
またゴールドインレーは最も適合が良いとされていて、虫歯になりにくいとも言われていますが、これは素材の選定ではなくセルフケアをしっかりと行っているかの差です。

正しいブラッシングをきちんとして定期的に歯科健診を受けることで、プラークや歯石の除去を行いましょう。

セルフケアを行わないと虫歯を繰り返してしまうのは、どの素材のインレーを使用しても同じです。

口腔内の環境を改善し日常生活を見直すことで、虫歯や歯周病などを予防することが可能になります。

 

「ゴールドインレー」とひとことでいっても、素材は様々な物があります。

中には保険適用のインレーであっても、保険適用外で治療を行うクリニックもありますので、治療を受ける前にきちんと調べることが大切です。

カウンセリングを無料で行ってくれるクリニックも沢山あります。

治療法やインレーの素材に悩んだら、複数のクリニックでカウンセリングを受けて相談をしてみるのもお勧めです。