クラウンの保証

万が一があったら?

装着したクラウンに不備が生じた場合の保証についてです。クラウンをやり直さなければならない状況は下記のような場合です。

  • クラウンの支えとなる歯のトラブル(2次むし歯、根の問題など)
  • クラウンが外れて紛失した
  • クランが割れた

保険適応のクラウンについて

保険診療では「補綴物維持管理料」という項目があります(明細書をご確認ください)。医院はクラウンを2年間維持・管理しなければならないルールがあります。簡単に言ってしまえば、2年保証ということです。※保険診療では再診料などの費用

保険適応外のクラウンについて

当院では装着したクラウンにトラブルが生じないよう診断をし、慎重に治療を進めていうことは大前提ですが、患者様により安心して保険適用外のクラウンをご選択いただけますよう、保証期間を設けています。ジルコニアクラウンは2年間、それ以外のクラウンは5年間となります。治療したクラウンの経過を観察し、トラブルが生じないようにしていくため、定期検診にいらしていただいていることが保証の条件となります。

総合的な歯科検診の
ご相談・ご予約はこちらから

TOP
初めての方へ
当院の特徴
料金表
よくあるお悩み
ドクター紹介
診療案内
口臭
症例
アクセス
お問い合わせ
WEB予約

©️ 秋津駅前すぐの歯医者【新秋津歯科タナカ】

・平日 10:00-21:00(最終受付20:00)
・土日 10:00-18:30(最終受付17:00)
休診日:祝日